So-net無料ブログ作成

OPPO HA-1 の唯一の欠点 [オーディオ]





OPPO HA-1かなり満足してます


手持ちのヘッドフォンのどれもが1ランクから2ランク上の物を購入したかの様な変化がありました


(恐らく)録音の良くない音源を聴いていてもリアルさを感じるし


前回の記事で低音強めとは言いましたが、その強さがロック系の音楽には心地よい低音になるし


『FALLOUT4』などゲームをしていても銃声や物音に立体感が生れて迫力あるものになりました


プリアンプモードでも使用しましたが、手持ちのスピーカーの実力が発揮されてきて、本当の実力が出せている様です


ただ…


気を付ければいいんでしょうけど…


プリアンプモードでパワーアンプに繋げる際は非常に危険です( ;∀;)


てか危険な目にあいました


このHA-1はアナログ出力が2系統ありバランス接続とアンバランス接続があります
HA-1-rear-JP-1200-1024x446.jpg


バランス接続でSTAXのSRM-006Ts


アンバランス接続でパワーアンプNuForce STA100に接続しています


SRM-006Tsにはもちろんボリュームが付いているのでHA-1を『BAYPASS』で接続しますよね?


そのままの設定でNuForce STA100に繋げて音楽をかけると…


とんでもない爆音になりました(´;ω;`)ウッ…


当たり前なんですけどね


JRMCのボリュームを0にしても爆音でしたよ


スピーカーぶっ壊れるかと思ったけど大丈夫でした


☆OPPOさんにお願い☆


バランス接続とアンバランス接続で別々にbypass設定できるようにしてください DSC03406.JPG カスペルスキー 2016 マルチプラットフォーム セキュリティ 無料体験版
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

OPPO HA-1 レビュー第2弾 [オーディオ]




こんばんは


今回はHA-1とSTAXのSRM-006Tsをamazonで購入したXLRケーブルのバランス接続と、今まで使用していたアンバランス接続を比較します

購入したケーブルはこれの1mです


このケーブルを選んだ理由は注文を受けてから作成する事とテクニカやヤマハの工業製品と価格が変わらなかったからです


ちなみに初バランス接続(^^♪


取りあえずアンバランスにて洋楽邦楽問わずに10曲ほど聴きました


ミスチル・ラルク・BOOWY・テイラースイフト・マルーン5・SEKAINOOWARI・ゲスの極み辺りを


実はSTAXに接続した時の音の変化はHD598やT90と接続した時ほどの変化は少なかったんですよ


低音が強めに出る訳でもなく、音の輪郭がほんの少し協調されたかな?って感じです


どの曲を聴いても音場の広さと、ボリュームを大きくしても聞き疲れしないSTAXらしさを感じました


HP-A8と比較すると、楽器一つ一つの分離が非常に良く、楽器の編成が多くなってもそれぞれの楽器が解りますね(^^♪


強いて悪い点を挙げるとするとボーカルが若干引っ込んでいるように感じる(遠慮している様な)


これをバランス接続に替えて聴き直しました


ボーカルが前に出ながらそれぞれの楽器がちゃんと主張してますね!


ルイアームストロングの『What a Wonderful World』を聴いているとルイアームストロングはこんなにも声を震わせていたんだ!を気付かされました


まだエージング中ですが、本当に満足できるアンプです


ではまた




OPPO HA-1 到着しました [オーディオ]

こんにちは


ヤフオクで購入したOPPO HA-1が到着したのでレビューしていきます!


取りあえずFOSTEX HP-A8に接続していたUSBケーブルをそのままHA-1に接続し、ドライバーをインストールして完了


今回はアンバランス接続による手持ちのヘッドフォンを聞き比べします


使用したヘッドフォンはSENNHEISER HD598 beyerdynamic T90 Philips X1 B&W P7です


使用したソフトはJRMC19


使用時間はまだ2時間程度なのでエージングも済んでません(;^ω^)


エージング中の音の変化を楽しむのが好きなので、このまま評価しちゃいます


全体的な感想としてはHPA8に比べ低音が強めに出ます


かといって低音中心に奏でるのではなく、中域・高域の音もちゃんと主張してきます


アタック感が強めな印象なので、ギターやドラムの主張がしっかりしています


なのでP7とX1だと低音が強すぎる感じがします、特にP7は合わないかも


HD598とT90でも低音が強調されますが、強すぎないので聴きやすいです、特にT90は元々高音が綺麗に出るので、丁度良いかも
DSC03400.JPG

HA-1に合うと思われるジャンルは『JROCK』ですかね(^^;


ラルク・マンウィズ・布袋寅泰・ゲス極・セカオワはギターとドラムがその場で弾いているかの様に聞こえますよ!


ゲス極のいこかさんとセカオワのさおりさんのピアノもうまく主張していて聞き惚れちゃいますね♪


今度はSTAXのイヤースピーカーをバランス接続とアンバランス接続で比較してみたいと思います(バランスケーブル取り寄せ中)
プリアンプ接続でSTA100にも繋いでスピーカーで楽しみたいし(^^♪


HP-A8とAI501DAはヤフオク行きですかね~


そうそう、地味に嬉しかったのは3.5と6.3の変換プラグが付属していた事です(^^;
DSC03402.JPG
P7はこれで接続し試聴



価格COMやネットレビューは概ね良い評価ですね!



天使と悪魔の様な歌詞を生み出せるのは深瀬さんだけたよな~



パラレルスペックのピアノとギターが最高!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。