So-net無料ブログ作成

PS4PRO買ったので初代PS4からデータ移行してみた。 [ゲーム]

こんにちは!ゆきです。

ちょっと乗り遅れましたが、PS4PROが手に入ったので初代PS4からデータの移行をします。

4Kテレビを持っていない俺がPS4PROは必要ないんですが…

一応PSVRを発売日に購入したので(そのうちレビューします)VRのグラフィックも綺麗になるって話なので購入。

それ以外にメリットとしては
①HDDが500Gから1Tに変更
②USBが2ポートから3ポートに変更

そんな所でしょうか。

近いうちに4kモニターも購入予定だったのでちょうどよかったんですよ。

①のHDDについてはもともダウンロードしていたソフトやデータやらでほぼ埋まってました。(でも少し消した)
PS4はオフィシャルでHDD交換できるようになってましたが、PROに買い換えれば1Tになるので見送ってました。

②のUSBポートが1つ増えるのは非常に良いです。
出来れば前面2ポートと背面2ポートの4つが理想ですけどね。

背面2つはPSVRとバックアップHDD用。
前面2つはコントローラー2つ

まあ1つ増えたのでHUBを使わずにそれぞれの機器がつながるようになったのは良いと思います。

ちなみにバックアップ方法と復元方法はここに記載するよりソニーのサイトを見た方が分かりやすいんで記載しません。

こちらがソニーのサイト
バックアップと復元方法
https://support.jp.playstation.com/app/answers/detail/a_id/13687/related/1


この記事を書きながらリアルタイムでバックアップ中。
DSC00579.JPG

画面では3時間と記載されていますが、約300Gで約2時間弱って所ですかね。

HDDへのバックアップが終わり、PS4PROを接続した所こんなデータ移行方法もあったんだね。
DSC00581.JPG
「ネットワークアップデート」

これなららくじゃん!って思ってそのままネットワークアップデートを選んだ所
DSC00585.JPG
8時間!
ネットワークアップデートだと100MB/秒くらい。
HDDからのアップデートは800MB/秒くらいなので、やっぱりHDDからコピーしました。



ちなみに電源コンセントがメガネ型2ピンから台形のコンセントに変わってます。
DSC00580.JPG

オーディオマニア向けか?

こんなケーブル使ってみたくなるw



冗談はさておき、意外だった点はUltra HD Blu-rayが対応しない所でしょうか。
今までの流れは
PS2でDVDが普及
PS3でBDが普及

特にPS2の時は当初の開発段階ではDVDを乗せないはずがSONY本社からの命令でDVDを乗せた経緯がありましたからね。


私見ですが、SONYはディスクメディアからの脱却を図っているのではないかな?
ネット社会が広がり動画はネットからの配信を中心に据える。
ゲームも同じようにダウンロードが広がりつつあります。
PS4だけじゃなくAV機器もUltra HD Blu-rayプレーヤーも出てないし。


SONYはやる気が無いんじゃないかって意見も有るけど、やる気が無いんじゃなくやらない方向で進んでいる気がします。


ちなみに光回線プロバイダーのNUROもSONYの会社で、NURO発足の際はSONYの平井社長も4kのネット配信の話をしていたと思います。




今回のPS4PROの上位互換の流れは私は賛成です。
AndroidOSの様に新しい機種が出ても過去の機種と互換性があり、最高のグラフィックも楽しめる。
次のPS4PRO2が出た時はPS4ユーザーは出来ないゲームは有るがPS4PRO2ではPS4のゲームも楽しめるように下位互換を保てて良いのかと思います。

今後のSONYにお願いしたいところはiphoneで言う所のiTunesの様なソフト(ハードでも)を作って欲しいと思います。

VAIOが下火な今はPS4もしくはMediaGoをSONY機器のHUBとして携帯やカメラやテレビの連携が取れるようになってくればいいな。



ちなみにNintendo switchはWIIユーザーとWIIUユーザーを捨てて0からユーザーを獲得しなければならないので大変だと思いますよ。


ではまた!





STAXが戻ってきた! [オーディオ]

こんにちは!ゆきです。

私の音楽生活の中心にあったSTAXのSR407とSRM006Tsが修理から戻ってきました。

1ヶ月ほど前から左側の音が出ない状況が続いていましたが、右からも音が出なくなり泣く泣く修理に出した次第です。

SRM006TsとHA-1の組み合わせは最高!
DSC00572.JPG


アンプの修理だったのですが、イヤースピーカーの不良の可能性もあったのでSR407も一緒の送りました。
DSC00575.JPG

新品の様に梱包されて来ました。


ちなみに古い真空管も付いてきました。
DSC00576.JPG

Electroharmonicsの6CG7と言う真空管。

修理内容としては

①真空管の交換
②OFFSET調整
③DCバランス調整

以上の内容で13500円の修理代
真空管が2本で10000円
技術料が2500円
税金が1000円

真空管の交換は自分で出来ても調整は出来ないですからね。

因みにElectroharmonics製6CG7の真空管の価格をHPで確認してみました。
http://www.electroharmonix.co.jp/tube/eh_6cg7eh.htm

1本あたり定価4500円プラス税と記載が有るので、2本税込みで9720円?

修理明細を見た際に『真空管の交換だけなら俺でもできるんじゃ…』なんて思ったけど

てことはSTAX側は技術料の2500円しか貰ってない事になりますね!
勿論真空管は定価購入している訳では無いんでしょうけど、あまりにも良心的な価格にびっくりした!

 
これからもSTAXを使っていこうかって思う出来事でした。

左側に「NG L」の記載
DSC00577.JPG


もうSRS4170は生産終了みたいですね。


このSRL-500も気になる所


STAXを使って以来ヘッドフォン沼からは抜け出したが、STAX沼にハマりそうで怖い。


ではまた。

Aliexpressの購入第3弾!今回はActionCAM購入パート0 [デジタルガジェット]

こんにちは!ゆきです。

GOPROとかsonyのアクションカムとか人気みたいですね!

私も興味があったので色々調べて購入に至りました。

そして購入した物は?



もちろんamazonやら楽天やらで1万数千円で購入出来るけど中華製品を中華のサイトで買えば安いんじゃ?

なんて思ったらやっぱり安い。

9千円弱から買えてある程度のOption込で12千円ほどで購入手続きをしたのが11月2日
yi00.jpg


今までaliexpressで購入した物は1週間以内で入ってきたので安心してました。


今回ばかりはまだ届いてないんですよ。


aliexpressはどこを経由して日本に入るかが分かるので調べてみたのがこれ
yi02.jpg


購入したyiは現在アムステルダムを旅行中らしい。

距離を測るhttp://www.kyori.info/によると

中国~オランダ
kyori.jpg

中国~日本
kyori2.jpg

倍以上の距離が離れているんだが…

きっと風車とチューリップの写真が撮られてくるんだろうな。



ちゃんと到着したらレビューしますね(*´∀`)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。